ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

「共感」「共鳴」する力を呼び覚ます!

2021427197.jpg

誰にも「嫌いなもの」「苦手なもの」はあるものです。

人間関係も同様で、「この人はどうも苦手」と感じることは、多少なりともあるでしょう。

でも、よく考えてみると、単に自分がネガティブなだけだったり、被害妄想気味だったりということに気づくかもしれません。

自分の心が硬くなっているために、苦手意識が芽生え、それが固定観念になってしまうこともあります。

心をオープンにすれば、いろいろなものを受け入れ、共感・共鳴する力がついてきます。

そのとき、苦手だった人とも親しくなれるはずです。

イルチブレインヨガでは、エネルギーの中心である「チャクラ」を開くことで、固定観念から自由になり、胸の奥に眠っている「オープンな自分」を呼び覚ましていきますheart01

 

イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
 
電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com

弾力のある人生~ILCHI希望の手紙より~

脳教育の創始者である一指李承憲氏のメッセージをお届けしますpresent
 
 
「弾力のある人生」
 
人には、持って生まれた運勢のカードがあります。
 
人生とは、そのカードでゲームをするようなものです。
 
自分にないカードを恨んで悩む人もいれば、あるカードを有難く思い、うまく使う方法を考える人もいます。
 
ポジティブと感謝の気持ちは、人生に弾力を与えます。
 
脳のバランスがとれます。
 
不平不満は、脳のバランスを崩し、自分の能力も、自分のカードも使えなくしてしまいます。
 
だから、人のカードをうらやましがらないでください。
 
すでにカードが決まっているなら、「私にはこんなカードがある。ありがとう」と言ってみましょう。
 
そう考えることにより人生が前に進み、弾力が得られます。
 
 
 
★ILCHI希望の手紙のバックナンバーはこちら★
http://ilchi.jp/?p=14
 
 
体験レッスンのお申込み・お問合せなどお気軽にどうぞ
イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
電話:045-308-9111

脳の無限の可能性を引き出す「脳波振動」

202111573117.jpg
イルチブレインヨガの「脳波振動」
 
考えが多い現代人にも取り組みやすい〝動的瞑想法〟で、
頭がすっきりする!と人気のプログラムです。
 
今日は、『脳波振動』本よりご紹介します。
 
..........
 
脳には無限の可能性があります。
 
ところがほとんどの人はこの言葉の本当の意味を理解していません。
 
ピアノの鍵盤に例えると多くの人は毎日同じ鍵盤を弾いているのです。
 
しかし、人間の脳には数十億この鍵盤がありそれぞれ違う音色を持っています。
 
毎日同じ音を弾いてそれに慣れてしまった人は他の鍵盤を叩いてみようともしなくなります。
 
脳教育というのは普段弾いていない鍵盤を弾こうとする努力だと理解すればいいでしょう。
 
人間の脳は眠っている部分が実に多いのです。
 
一指 李承憲著『脳波振動』

 

脳の潜在能力を引き出すトレーニングflair
お問合せ、体験のご予約はこちらからどうぞ
 
イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com

ストレスと健康寿命

202142174849.jpg
私たちの健康寿命をのばすためにカギを握るのが「ストレス」です。
慢性的な強いストレスは万病の元とされ、体に様々な害をもたらすと言われています。
 
2009年にノーベル賞生理学・医学賞を受賞したアメリカの生物学者エリザベス・H・ブラックバーン博士らの研究によると、ストレスの状態は、人間の寿命と深い関係にある細胞組織テロメアに大きな影響を与えます。
長期にわたって強いストレスを感じている人は、テロメアが短くなりがち。
例えば、慢性的な病気を患う子供を自宅で介護する母親は、テロメアが縮小している場合が多いといいます。
一方で、日常生活の中で自然に発生するような普通のストレスは、それほど健康寿命を脅かさないとも言われています。
 
大事なのは、ストレスの強度や、ストレスを感じる期間の長さです。
一つ一つのストレス原因にいつまでも引きずられず、気持ちを切り替えることが大切です。
ストレスを感じていると思ったら、呼吸を深め、体を動かすことでリセットするように心がけましょう。
 
イルチブレインヨガではブレイン体操や呼吸瞑想を通して全身をリラックス。
ストレス軽減へとつなげていきます。

 イルチブレインヨガ青葉台スタジオ

電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com
 
オンライン体験クラスのお問合せ・ご予約はこちらからどうぞ 

 

ヒーリングアート&音楽で癒やしの時間を♪

いい波動は、心と身体を健康・幸せ・平和に導きます。
7つのチャクラをヒーリングする太鼓の演奏とヒーリングアートで
清らかなエネルギーを充電してくださいhappy01

 

ストレスと古いエネルギーをリセットして熟睡を!

202141473248.jpg

良く眠れていますか?

人間は皆、生きているうちの3分の1くらいは、眠って過ごします。

心のストレスや生活習慣の乱れによって、睡眠が十分にとれていない人も多いといいます。
睡眠不足は、疲労の蓄積やストレスの増大につながります。

しっかりとした睡眠をとるには、心と体が感じているストレスを一度リセットすることがポイント。
夜寝る前に布団の上で毛管運動をしてみましょう。



イルチブレインヨガの毛管運動

1. らくな気持ちで横になり、両腕と脚を肩幅の広さでスッと持ち上げます。
腕は手のひらが向かい合うように伸ばし、脚はヒザが曲がらないようにします。
腕と脚をブルブルと震わせるイメージで振動を与えます。

2. 1分間振って休みます。それを5回繰り返します。

<Point>
自分の体力と体の状態にあわせて、振動の時間を徐々に増やしていきます。
だんだん揺らす時間を延ばしていき、慣れてきたら5分くらい行ってください^^

 

イルチブレインヨガ青葉台スタジオ

電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com
 
オンライン体験クラスのお問合せ・ご予約はこちらからどうぞ 

 

体がだるくて眠いときは

20214975048.png
気温が上がる春は、体がだるくて眠い方も多いと思いますsleepy
 
 
。。。。。。。
ILCHI希望の手紙
 
「体がだるくて眠いとき」
 
春たけなわの今日この頃、私たちの体は、春の気だるさに食後の眠気まで加わり、
午後になるとなおのこと体がだるく眠くなります。
 
このだるさを払いたいなら、両手をグッと上げてみてください。
 
息を吸いながら組んだ手をゆっくり押し上げ、息を吐き出しながら元に戻します。
 
両手を押し上げたとき、沈んでいたエネルギーも一緒に上がります。
 
ワキには濁った重いエネルギーがたまりやすいので、仕事の合間にときどき腕を伸ばしてみましょう。
 
こんな簡単なことでも体のエネルギーが元気になります。
 
★ILCHI希望の手紙のバックナンバーはこちら★
http://ilchi.jp/?p=14

 

「皿まわし体操」でダイエット!

202133171937.png
イルチブレインヨガの皿まわし体操は、お皿を手の上に乗せて落とさないように体を動かす体操です。
皿まわし体操を続けると、気血循環が良くなり不必要な脂肪の燃焼が促され、ウエストが細くなる効果も!
 
また全身のゆがみがとれて姿勢がスッキリするというメリットもあります。
姿勢が正しければ、お腹の臓器にかかる圧力が減り、臓器の働きが活発になります。
それによって臓器が消費するエネルギー量も増え、お腹の脂肪燃焼へとつながります。

もうすぐやってくる薄着の季節に今から備えましょうheart04
 
 
イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com
 
オンライン体験クラスのお問合せ・ご予約はこちらからどうぞ 

 

 

 

元気は腸から!

202132673210.jpg
「脳腸相関」(のうちょうそうかん)「腸脳相関」(ちょうのうそうかん)
という言葉をご存じですか?
 
これは、腸と脳がお互い密接に関係していて、脳の状態が腸に影響を与えるだけでなく、
腸が脳の働きを大きく左右している、という意味です。
 
腸はかつて、栄養を吸収し、余分なものを排泄するための管に過ぎない
と思われていたころもあったようですが、近年は「第2の脳」と呼ばれるほど
重要な器官として認識されています。
 
たとえば、「幸せホルモン」とも呼ばれ、心に安定を与える神経伝達物質「セロトニン」は、
全体の8割が腸に存在しているとされます。
このため、腸内細菌のバランスが崩れると、心や脳のバランスも崩れやすくなるといいます。
メンタルケアの世界でも腸が注目を集めているのは、こうした理由からなのですね。
 
イルチブレインヨガのトレーニングは、丹田たたきや腸運動など、腸のデトックスを促し、
腸内細菌(腸内フローラ)を整えるためのエクササイズも行います。
 
マッサージや筋トレだけではほぐせない内臓までアプローチ。
ストレス解消、ダイエット、冷え改善、腸や内臓が元気につやピカ肌になるなどの効果が期待できます。
 

 体験のお申込・お問合せ

イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com
 
オンライン体験クラスのお問合せ・ご予約はこちらからどうぞ 

春のだるさは、ホルモンの乱れから

20213247162.png
春になると、暖かいポカポカ陽気で気分もウキウキに!!
と思いきや、体がだるくて無気力になったり、
眠気や疲労感が抜けなかったりすることが少なくありません。
 
春の不調は、心が沈みやすいだけでなく、
頭痛、消化不良などの体調不良も伴う場合が多いです。
 
このような春ならではのトラブルは、ホルモンのバランスと深く関係しています。
私たちの体は、いつも一定のリズムに支配されており、
意識しなくても、お腹が減り眠くなります。

この「生体リズム」を正常に保つ働きを持つとされるのが、
「メラトニン」というホルモンです。
 
実は春になると、このメラトニンの分泌が乱れがちになります。
メラトニンは、目の網膜に入る太陽の光によって調整されますが、
春は気候の変化が激しいため、メラトニンの調整がうまくいかなくなるのです。

生体リズムが崩れて、だるさを感じたり、
眠気がとれずに仕事が進まなかったりするときには、
イルチブレインヨガのトレーニングがおすすめ!
 
全身の血液の循環が良くなり、脳が活性化。
眠気が解消して、疲労感が取り除かれます。

 

体験のお申込・お問合せ

イルチブレインヨガ青葉台スタジオ
電話:045-308-9111
メール:info@ilchibrainyoga-aobadai.com
 
オンライン体験クラスのお問合せ・ご予約はこちらからどうぞ 
ページ上部へ