ホーム>スタッフブログ>◆ILCHI希望の手紙

◆ILCHI希望の手紙

「自然と友になろう」(青葉台ヨガ 自然瞑想 呼吸瞑想)

20181024183831.JPG 

ILCHI希望の手紙より、今日のメッセージをお伝えします。

「自然と友になろう」

自然から愛され、なぐさめられた経験は、誰にでもあると思います。

芝生に寝転んで青い空を見上げているとき、

鳥の声を聞きながら緑が生い茂る森の中を歩いているとき、

目の前に開けた青い海を眺めながら胸に広がる爽快感を満喫するとき、

夜更けに漆黒の闇の中でひしめきあって輝いている星を見上げるとき、

私たちは我知らず微笑みながら自然に話しかけます。

「うわ~、すごい!」と、まるで懐かしい友人に会ったように私たちはすっかり心を開きます。

心を開くと自然が語りかけてくるのが聞こえます。

「がんばって!」「大丈夫」「君はできる!」「君を愛してる」と。

自然からのメッセージというのは実は、自分の中で鳴り響いている内面の声です。

私の内面にある自然が蘇ったのです。

内面の自然と外部の自然、この二つの自然が一つにつながったとき、私たちは自然からのメッセージを聞くことができます。

そのとき、私たちは自然と本当の友になるのです。

一指 李承憲

 

外を歩くにはいい季節になりました。空を見上げて深呼吸をしてみましょう!

瞑想体験はぜひイルチブレインヨガ青葉台スタジオでどうぞmaple

ILCHI希望の手紙より(ヨガ青葉台 瞑想 スピリチュアル)

こんにちは。スタッフのCherylです。

今日は脳教育の創始者 李承憲氏の「ILCHI 希望の手紙」よりメッセージをお伝えします。

「無料イラスト風...」の画像検索結果

幸せについての質問


誰もみな、健康であることを願うように、
誰もが幸せになることを願っています。

あなたはどうでしょうか?
幸せでしょうか?
まず、次の質問を自分に投げかけてみてください。

私は、今幸せか?
私は、具体的にどんなときに幸せだと感じるか?
私は、誰かが私を幸せにしてくれるときに幸せだと感じるタイプか?
私は、外部の環境のせいで幸せではないと感じるタイプか?
私は、内面の幸せを大切にしているか?
私は、内面の幸せを創造するために積極的に行動するタイプか?

あなたが、今幸せだと感じている、
または、幸せになるために
積極的に努力しているなら、何よりです。

しかし、自分が今幸せではなく、
「私はなぜ幸せじゃないんだろう?」
と悩んでいるなら、
原因を見つけることが急務です。

一指李承憲著『人生120年の選択』より
 

「今この瞬間」~ILCHI希望の手紙~

201891521050.JPG

こんにちは。スタッフのCherylです。

今日は脳教育の創始者 一指李承憲氏の「ILCHI希望の手紙」よりメッセージをお伝えします。

 

「今この瞬間」

私たちはすべての瞬間に新たな機会を迎えます。

「今この瞬間」にしか存在できないことが分かれば、どの瞬間も新たな機会であり、自分で人生の新たなスタートを選択できることが分かります。

選択して行動し、振り返って、また選択する過程で、考えが変わり、行動が変わり、習慣が変わります。

そして、運命が変わります。

一指 李承憲

 

過去はもう過ぎ去ったことで、今とは関係はなく、明日の命さえわからないのなら、「今この瞬間」しか私たちにはありません。それがわかれば1日1日、毎瞬間が新しい時。いつからでも新たな自分を創造できます。

ポイントは「脳の使い方」にあるのです。

Cherylclover

「息を吐きだしてこそ」~ILCHI希望の手紙より

「無料イラスト深...」の画像検索結果

こんにちは。

スタッフのCherylです。

「ILCHI希望の手紙」より、呼吸の大切さをお伝えします。

 

「息を吐きだしてこそ」

息を吐きださないと、また吸い込めないように、古いものを出さないと新しいものを受け入れることができません。

古いものを出して執着しているものを手放し、抵抗の代わりに人生のすべてを受け入れましょう。

ある瞬間、成長した自分に気づくでしょう。

 

一指 李承憲

 

目標を達成する方法(ILCHI希望の手紙より)

201872922218.JPG

こんにちは。

スタッフのCherylです。

今日は「ILCHI希望の手紙」よりメッセージをお伝えします。

 

「目標を達成する方法」

現在の姿は過去のあなたが作ったもので、未来は今のあなたが作っていきます。

どんな未来を創造しますか?

ビジョンを達成するには、目標は必ず達成するという意志が必要です。

しかし意志だけではできません。

信頼を築かなければなりません。

他の人の信頼よりも優先すべきは自分との約束です。

自分の脳との約束を人との約束のように守るとき、自らへの信頼を築いていけます。

その信頼の力は、10倍成長も可能にします。

「体重を5キロ減らした」「業務目標の2倍以上の実績を収めた」など、ビジョンを達成したら内面の偉大な変化が脳に刻まれます。

しかし、目標を達成できなかったとしても失望したり落胆する必要はありません。

失敗を恐れるよりも失敗を乗り越えられないことを恐れるべきです。

一指 李承憲

漂流記と航海日誌 ~ILCHI希望の手紙より~

イルチブレインヨガトレーニングの創始者、
一指李承憲氏のメッセージをお届けしますshine
 
 
「漂流記と航海日誌」
 
私たちは、それぞれの人生の船長です。
私たちは、自分の人生の旅を
漂流記にすることも、
航海日誌にすることもできます。
 
それを決定するのはただひとつ、
どこに行くのかを知っているかどうかの差です。
 
その方向を選択できるのは、あなた自身です。
 
航海を終える最後の瞬間まで、
この美しく偉大な選択の力を惜しみなく使いましょう。
 
一指李承憲著『人生120年の選択』より
 
……………
『人生120年の選択』がまもなく発売予定です!
 
20182622330.jpgのサムネイル画像
 
 

 

良心の声 ~ILCHI希望の手紙より~

イルチブレインヨガトレーニングの創始者である一指李承憲氏のメッセージをお届けします。
日々の暮らしの中でお役立てくださいheart01
 
 
「良心の声」
 
あなたはこれまで、どのような時に
自分の良心を最も意識したでしょうか?
あなたが、それに従った時でしょうか、
それを裏切った時でしょうか?
 
矛盾するようですが、
私たちが自分の良心に従うことを拒否した瞬間に、
私たちは良心をより意識するようになります。
 
良心に従う時は
自分たちの本質に基づいているため、心地よいのであり、
それに従っていることを通常は気がつかないのです。
 
良心に従わない時には、私たちは不自然に感じ、
居心地悪く、惨めで、苦痛さえ感じます。
良心を拒否している、あるいは逆らっていることを
強く意識するようになります。
 
人を傷つけるようなことを言おうとしたり、
しようしたり、あるいは考えたりするだけでも、
警告の小さな声が聞こえる、
あるいは心の荒くれ立つ感じがするのは、
私たちを正しい路線に戻そうとする神性の声なのです。
そうした警告を無視して、
正しくないとわかっていることをやった時に
感じる後悔の念も同様です。
それは良心が人の本質に根ざしているからです。
 
2018年が、私たちみなが良心の声に耳を傾ける
一年になることを願っています。
 
一指 李承憲(イ・スンホン)
  

変化の中の秩序(一指李承憲 希望の手紙 TAO) 

脳教育トレーニングの創始者である一指李承憲氏のメッセージをお届けします。
日々の暮らしの中でご活用くださいheart04
 
イルチブレインヨガ横浜地域では、今月から月1回のペースでTAOを開催します。
現象の中の実体を見る目(タオの目)を育てませんか?
 
タオに関する詳細は、藤までお問合せくださいshine
 
問合せ先 → 045-308-9111
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
「変化の中の秩序」
 
花は咲き、鳥は鳴く。
春、夏、秋、冬が去り、また訪れる。
太陽は昇っては沈み、月は満ちては欠ける。
 
多くの自然と宇宙の変化が眼前に広がります。
しかし、変化の中を流れる法則は見えません。
 
変化する生命の中に秩序があります。
目には見えずとも、宇宙には
秩序があり、法則があります。
 
ゲームのルールが分からなくても
ゲームは続けられますが
ルールを分かる人だけが
本当にゲームを楽しむことができます。
 
一指 李承憲(イ・スンホン) 希望の手紙より
 
201713234816.jpg

真の価値と出会う(青葉台 呼吸 瞑想)

イルチブレインヨガ脳教育トレーニングの創始者である一指李承憲氏のメッセージをお届けします。
日々の暮らしの中で活用くださいheart04
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
「真の価値と出会う」  
 
真の価値を見出したいなら 
ありのままの自分と出会いたいなら 
静かに目を閉じ 
両手を胸にあててみてください。 
 
心臓の鼓動を聞き 
出ては入る息を見つめてみるのです。 
 
目を開いていては 
自分のほんとうの価値を見出すことはできません。 
科学的な真実や 
誰かが決めた基準で決めることもできません。 
 
私の存在価値は、 
吐く息と吸う息を通じて 
また、休みなく脈打つ心臓を通じて感じることができます。 
 
自らのうちにある無限の生命エネルギーを感じてみてください。 
他の誰でもない自分だけが探しだせる 
私の価値です。 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは、イルチブレインヨガ青葉台スタジオの藤です。
生命の価値は、誰かが決めた基準や慣習に左右されることのない「絶対価値」です。
呼吸、瞑想で自分自身に出会う時間をもってみませんか。
忙しい毎日、たまにはご自分に関心を持つことから始めてみましょうflair

葉ではなく根を見る(青葉台 ヨガ 脳活性)

イルチブレインヨガ脳教育トレーニングの創始者である一指李承憲氏のメッセージをお届けします。
日々の暮らしの中で活用くださいbud
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
「葉ではなく根を見る」
 
木の枝にぶら下がっている 
葉を眺めてみましょう。 
それぞれに大きさも異なり 
よく見ると、色も少し違います。 
 
人もまた 
木の葉と同じように千差万別です。 
見た目も年齢も異なり 
考え方も好みも違います。 
 
では、少し視野を広げてみましょう。 
木の葉からもう少し視野を広げると 
葉っぱのついている枝が見え 
その中心に幹も見えます。 
そして、下のほうに視線を移すと 
見えない土の中の根で「一つ」につながります。 
 
木がそうであるように、私たちも 
地球という大きな根から生まれ 
天という大きなひとつ屋根の下で生きていきます。 
 
木の葉のように 
それぞれに個性は異なっても 
「一つ」に根ざした存在であると分かるとき 
私たちは互いをありのままに受け入れることができます。 
皆が、一つの根から出た同じ兄弟として 
「あなたと私」ではなく「私たち」になることができます。  
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
こんにちは、イルチブレインヨガ青葉台スタジオの藤です。
目の前の現象にとどまらず、その本質を見抜く目が必要です。
「タオの目」と呼んでいます。
 
目隠しをして象の足だけ触れば「木」と思うし、しっぽだけを触れば「へび」と
思うかもしれません。
人は自分の尺度によって物事を解釈する習慣があります。
それが時には人間関係のぶつかりになります。
全体を見る目があれば、お互いがお互いを理解し、よりよい社会になると思います。
視野を拡げて本質をみる習慣を身につけましょうshine
ページ上部へ